ものがなしさ


まるで
光にたかる小虫のよう

ほしくてほしくてたまらない

ある人にとっての音楽は
「心を浄化させてくれる」もののようにはみえず


ほしくてほしくてたまらない
満たされない葛藤を
一瞬で忘れさせる麻薬のようらしく、
まるでそのような麻薬の液体に
脳を浸しているように思えた




この記事へのコメント