今、光の中で歌う人のもとに、
30年前のその人が追いついて
重なった

今、歌う人の横顔は
30年前のその人となる。

けれど、
50年前のその人はまだずっと向こうにいて、
今、光の中で歌う人の元にまで
まだ追いつけてさえいない。


そう感じた瞬間
私の心臓は
空気の振動に絡め取られ身動きができなくなり、ぼう然と立っているだけ。


もう、この人のギターコードの一つになってしまえたらいいのに、と私は思った。




この記事へのコメント